結~yui〜project

下舘あいの、ヨガ話。

2016年3月5日土曜日

春分の日 と たまご

春分が近づいてきています。
この日を境に春本番となっていくわけですが、
春分の辺りは、卵巣が活性するそうです。

言われてみれば、
鳥たちの愛の歌は春に聞こえ始めますし、
動物たちの繁殖期にもこの季節は入っています。

そう、卵巣が活性してるからでしょうね。

というわけで、女性の皆様。
今の時期に『卵が食べたいな』と思ったら、
いつもよりいい卵を食べるといいそうです。

平飼いの有精卵とかですかね?
私も詳しいわけではありませんが、黄身の色は飼料の配合で変えられるので、そういうことよりも、ブロイラーより平飼い卵、精力的には有精卵の方が生命に溢れているように思えます。

娘さんやお孫さんなどが、この時期に卵を食べたがったら、いい卵を奮発してあげてください。

そういえば、イースターも、卵を飾りますね。

ホルモンと上手に付き合って、より自分らしく参りましょう♪


2016年2月25日木曜日

気のもつれ と 脚

【催花雨】 サイカウ・・・・春、早く咲けと花をせきたてるように降る雨。

雪ではありましたが、昨日の夜の雨雪もこの一種だったようです。

もう、芽吹きの季節が、すぐそこまで来ていますね。

春、その芽吹きのエネルギーの強さというのは、私はとてもパワフルに感じます。
四季の中で個人的には一番影響を受けている気がします。

そして、へんな話ですが、私が一番春を感じるのは・・・

電車で変な人を見かけた時です。

本当に増えますよね、春って。

普段見かけないような気の上がったままのような方々を目にすると、
『春だもんねぇ。。。』と思うのです。

そういえば、この、春の電車で、トラブルに巻き込まれないコツを教えて頂いたことがありました。

それは、脚を組んで、更にそのつま先がふくらはぎに引っかかっている人。

こういう方は、気がもつれているそうです。

あ、危ないかな、そう思って車両を移動すると、その車両からしばらくして大きな声が聞こえてきたりするのだそうです。

人のことばかりでは何ですから、自分も脚を組みすぎて絡まってはいないか、チェックするといいかもしれませんね。

私は足首だけを組むというか、絡める癖があるので、絡みすぎてないか気をつけたりしています。
特に、これからの季節の自分のバロメーターを図る、一つのヒントになるのではないかと思います。

セルフチェックで、自分発見☆
ヨガのポーズでもありますね。使う時と場所をわきまえましょう。

2016年2月18日木曜日

3月のグループレッスン

3月13日(日)・14日(月)

イタリアンレストランCoccoleにて
特製和食ランチとオイル付きヨガ教室をします。

10時半~12時 ヨガ
12時半~   会食

参加費 4500円(税抜き)

今回はいつも使っているオイルを小分けでお付けします。
ご家庭でもご活用いただいたり、次回にmyオイルとしてご持参いただいてもいいと思います。

また、愛力セレクトの物販も、今回から始めます♪

ヨガの冊子 700円
クリスタルボウルのCD 2500円
グレープシードオイルの石鹸 1500円
レスキュークリーム 2000円
タイから買ってきたフェアトレード商品 500円~2000円

です。
みなさんのお役に立つものと、心がほっこりするものを。
そんなテーマで揃えてみました。
ぜひご参加して、お手に取ってご覧ください。

3月20日は立春ですね!バランスを整えていく季節になっていきます。
これから出てくる若芽のように、ぐーんと伸びやかに参りましょう♪

皆様の毎日が充実するお手伝いを、今年もさせていただければと思います。

ご予約はこちらから☞スペシャルレッスン・ランチ付ヨガ

出張ヨガを始めます

だいぶご無沙汰してしまいました、ヨガ日記です。

さいたま市近郊にて、出張ヨガを始めます。

産後の赤ちゃんがいるママや、ご自宅の方が落ち着く方。

ご活用頂ければと思います。

出張ヨガは90分クラスのみとさせて頂きます。

90分8,000円~
です。

その他、場所によっては交通費を頂きます。

ご興味ある方はぜひ、ご連絡くださいませ。

詳しくはこちら☞料金一覧


ところで最近は、食事の時の姿勢がどうしても悪くて、姿勢矯正中です。
女性はきれいに食事がしたいものですよね。
前頭姿勢の自分の軸で食べたほうが、食事の味覚も、消化もいい気がします。
感謝さえ湧いてきます。
日常に、ヨガのヒントはいっぱいですね。

みなさんの日常が充実するお手伝いを、今年もしていきたいと思います。


2015年7月31日金曜日

初めてのヨガ合宿をします!

今年は、初めての試み、ヨガ合宿をします!

女性限定4名様。実は、残2名、ご予約承り中です。

ヨガを、自分のものに吸収するには、どうしても時間が必要です。

私に至っては、本当に時間が必要で、きっともっともっと自分のものにしていけると思っているのですが、そのペースは遅いほうです。

なので、ヨガの入り口、いえ、ヨガを自分のもにする入口として、1泊2日の合宿をしてみたいと思います。

今までやってきたことがどうつながっているのか、身体で感じる時間になったらいいな~と思ってのことです。

私自身、やはり合宿に参加してヨガをすると、感覚がとてもよくなり、とても納得できるのです。

無理なく身体を温め、伸ばし、労わり、祈る。

そんな2日間の中で、自分と向き合い、人と触れ合ってみませんか?

参加希望の方、ご連絡お待ちしております。




2015年3月17日火曜日

低血糖症日記③ 〜砂糖の毒出しが始まる〜

はてさて、チョコレートを買うことがなくなってきた今日この頃です。

今までは必需品のように毎週買っていたのに。不思議なものです。
タバコを買わなくなった時の不思議さに似てます。


さて、砂糖で身体が冷えている、と感じて、甘味料を替えました。
これだけでこんなに変わるとは思いませんでしたが、本当に甘いものの欲しがり方が随分変わりました。

いつの間にか、今日は間食してない、という日も出てきました。


低血糖症についての記事はいくらでもあると思うので、ここで詳しくはのべませんが、
症状としては、血糖値が低いことではなく、血糖値が急上昇して、急降下する、ジェットコースター状態になることなのだそうです。

まさに砂糖がもたらす症状。

砂糖が原因の症状も色々あって、

その中で私に当てはまったのは、

PMS(月経前症候群)、花粉症、肩こり、過去のことばかり考える、お腹が減るとガクッと動けなくなる、またはイライラする。


他にも高血圧や更年期障害、不妊症(男女共に)などもあるようです。勿論その他色々。

これは砂糖辞めるだけで体がまたグンと元気になりそうだな、という魅力も感じて、未だ続いているような気もします。

そんな中、身体にまたしても変化が。

とある日。口の中を噛む。左側。
翌日。左目だけ痒くなる。
翌々日。左側の歯肉が上下とも痛む
その翌日。左の耳に耳鳴り。左側の頭に偏頭痛。


再びマクロビに詳しい方に聞いてみました。

左側は、砂糖の毒出し、右側は肉類の毒出しなのだそうです。


あー、納得。やはりそういう変化か〜。

以後、毎日食べるものでちょっとした変化に気づけるようになってきました。


つづく。


2015年3月16日月曜日

すごい!信じる力。

ちょっと低血糖症から離れて息抜きです。

今朝は白湯からスタートしています。おはようございます。

昨日見た動画に感動したのでご紹介します。


元パラシュート部隊で、着地練習を重ねて腰がダメになってしまった男性のヨガストーリー。

このヨガ自体はDDP yogaといって、男性向けのパワーヨガ、私の取り組みとは真逆ですが、この人が回復すると信じたヨガの先生、そして、自分を信じてくれる人がいるという希望で、自信を得たご本人。
その素晴らしさをぜひ見て頂けたらと思います。

これは非常に劇的な出来事ですが、でもそうなったのは、まさしく『信じる力』のたまものです。

おそらく、最初は自己治癒力を、先生が信じた。でも、徐々に変わる自分に感動し、今度は本人が自分の治癒力を信じた。
治癒力を信じ、自分で治す決意・意志。

その大切さがとても分かりやすい動画だと思います。
どれだけ彼が回復したのか。最後まで見届けてください。